MIKI-500 海外研修

2019年12月1日~5日で、MIKI-500会員企業メンバーによる海外研修を実施しました。
今回は、多くの外国人労働者や技能実習生を輩出しているミャンマー方面での研修です。
12月2日、バンコクのJETROにてミャンマー入国前に同国の現状についての予習を行い、
その後、一路ミャンマーのマンダレーへ向け渡航しました。

マンダレー到着後すぐに、ミャンマー産業省直轄の技能スクール並びに日本語研修学校を見学しました。
スクール生は厳しい指導の下、皆非常に真剣に取り組んでおり、その姿がとても印象的でした。

▼農機具工場

▼コンベア製造工場

▼変圧器製造工場

▼自動車修理工場

12月3日は、ミャンマーのローカル企業をいくつか見学させて頂き、同国の実力を知る貴重な
経験となりました。

12月4日は、タイへ移動しラヨーン県にある日系企業(YAMADA SOMBOON CO.LTD.,)の
工場見学を実施後、当日の夜便にて帰国の途につきました。
今回はスケジュールもタイトでしたが、非常に密度の濃い大変充実した研修となりました。

MIKI-500事務局

PAGE TOP